〒458-0815 愛知県名古屋市緑区徳重1-210

地下鉄桜通線「徳重」駅 2番出口徒歩4分

052-879-5445

託児所完備(要予約)20時まで診療

小児歯科

愛知県名古屋市緑区の歯科「カワグチ歯科クリニック」です。無料託児サービス有。名古屋市の協力歯科医療機関で歯周疾患検診、妊産婦歯科審査なども行っております。

3種類のパズルが楽しめるよ♪パズルで遊ぼう

※PCからのみ遊べます

求人案内

小児歯科

何かと気になる子どもの歯。
虫歯予防の第一歩は、お母さん・お父さんが子どもの歯のことをきちんと知ることです。

よくある質問を読んで、あなたの不安を解消しましょう。

ママの妊娠中の食事は子供の歯の質に影響するの?

普通に食事をしていれば影響することはほとんどありません。全く栄養がとれない場合は例外としても胎児は胎盤を通してカルシウムを補給するので子供の歯の数が不足することもありません。

食が細いと歯のはえる時期は遅くなるの?

食が細いからといって必ずしも遅いとはいえないでしょう。歯の生える時期に関係するのは歯がつくられる位置の差です。歯ぐきの深いところにあれば出てくるのに時間がかかるのです。

1才過ぎても歯が生えません。

歯が生える時期は個人差が大きく、それ以外の発育に問題がなければあまり深刻に考えず、しばらく様子をみても良いです。でもやはり心配があるようならこちらで相談して下さい。生えてくる順番もまちまちで生える順番と歯並びもあまり関係ありませんよ。

1日歯磨きしないと虫歯になるの?

歯磨きを1日しなかったから虫歯になるということはありませんが、毎日必ず歯みがきをする習慣をつけて、例外は認めないほうがいいでしょう。例えばC0段階の虫歯ならしっかり歯磨きすることで虫歯はゼロになります。

仕上げ磨きが大嫌いで困っています。

子供に「歯を守るために必要なこと」と教えるのと同時に歯みがきはパパやママとの楽しいコミュニケーションの時間なのだと思うような工夫してみてはいかがでしょう。

  • 歯みがき前から歯ブラシやフロスを触らせてコミュニケーションする。
  • ママがパパの歯を磨くところを見せてみる。
  • 子供にお人形の口を磨かせてみる。
  • 歯みがきの歌を歌ったり、絵本で虫歯菌をやっつける気持ちを高める。
虫歯になりやすいお菓子はありますか?

キャラメルやチョコバーなど粘着性のあるお菓子は歯につきやすく、虫歯になりやすいといえます。お菓子を食べた後に歯みがきをすればベストですが、それが無理ならお水やお茶を与えて食べかすを流して虫歯予防をしましょう。

虫歯のあるパパが娘にチューします。虫歯になりませんか?

唾液から虫歯菌が感染することは考えられます。パパに早く治療にいってもらいましょう。
とはいえ、私達は虫歯菌に限らず、いろいろな菌を体にとりこんで免疫をつけていきます。
親子のスキンシップも大切なことなので神経質になってすべての菌を排除しようとがんばり過ぎないことも大切です。

上の前歯2本が他の歯よりも大きいのですが、歯並びに影響ありますか?

でこぼこした歯並びが気になるかもしれませんが、乳歯の場合はとくに治療する必要はないでしょう。今の段階ではあまり気にせず、虫歯にならないように注意してあげましょう。もし、永久歯が生えそろった時点でも歯並びが悪ければこちらで矯正治療の相談をしてみて下さい。

虫歯になりやすいと言われたけどどうやって注意すればいいの?

歯の質は一人一人個性があり虫歯になりやすい歯の質ということもあります。もしそうだとしてもフッ素を塗布したり、検診でまめにチェックすればある程度予防できます。
もちろん、おうちで毎日歯みがきをするのが原則です。

先天歯・欠損歯があるっていわれました。将来が心配です。

先天歯(生後28日までに生えてきた歯)は早く生えてきただけなのでそのまま様子をみていても大丈夫です。ただ、先天歯は通常よりも歯の形が未熟なことが多く、自然と抜けてしまうこともあります。抜けても乳歯は生えてきませんが永久歯は生えてきますからそれほど心配する必要はありません。
欠損歯(歯数が少ないこと)は2パターンあり、永久歯が生えてくる場合とそうでない場合があります。

生え替わりの時期(約5才)が過ぎるのをまって、こちらで相談してみて下さい。

お茶などの色素沈着か虫歯なのか区別できません。

家庭で判断するのは難しいものです。歯の表面を触ったときにザラザラしていれば虫歯、ツルツルしていれば虫歯ではありませんが、わからないときは受診しましょう。
早い段階で治療すれば子供への負担を減らせます。

ケガをして歯がかけたor歯がぬけちゃった。

まず歯科医院を受診しましょう。
かけた場合はレントゲンでどの程度深く傷ついているか確認します。もしかけた部分が象牙質まで達していると、神経が露出して痛みを伴うようになります。

歯がぬけてしまった場合は再植を試みる場合があります。ただ再植する場合は歯のまわりの歯根膜を生きたままにすることが大切です。水道水で洗ったり、乾燥させると細胞が死んでしまいますから歯を牛乳で浸すか口に含み持ってきて下さい。
(注:お子さんの口に歯を含ませると誤飲の原因になるおそれがあります)

歯がまっすぐにはえていません。

乳歯のうちは、歯並びが悪くても矯正することはありません。
見た目の歯並びを注意するよりも歯並びが悪いとどうしても磨き残しができ、虫歯になりやすくなるのでしっかり磨けているかチェックしてあげて下さい。永久歯が生えて歯並びが気になるときはこちらで相談して下さい。

指しゃぶり・タオルをかむくせがあります。

長く続けていると上の前歯が出たり、かみあわせが悪くなる心配があります。
2才半くらいまで様子をみて、3才をすぎても続けていたらなぜいけないのかを教えてやめるように導きましょう。そのときただ注意するだけだとなかなかやめさせるのは難しいので、「前歯に隙間ができて○○が食べられなくなっちゃうよ」などと具体的で興味をひく説明をしてあげると効果的です。

癖を直すのは難しいことですが、遅くとも4才前にはやめさせるようにしたいものですね。やめさせるときは子どものストレス解消になるような対応も考えてあげるといいかもしれません。

下の歯がハの字に生えてきてます。

乳歯のうちはとくに矯正を考えなくてもいいでしょう。
乳歯の生え始めのころは少しハの字にみえることがあるようです。歯が成長してくるとたいていはまっすぐになることが多いものです。永久歯が生えて歯並びがよくないときはこちらで相談しましょう。

受け口じゃないかしら。

反対咬合かどうかは、奥歯が生えそろって、しっかりかみ合わせることができる3才以降でなければ診断がつきません。
なかには永久歯に生えかわる時に自然に治ることもあります。下あごを突き出すくせや、上唇をかむくせがあると反対咬合になることがありますが、単なるくせではなく、虫歯で痛みがあるために、あごを突き出していることもあります。一度、虫歯のチェックしに来院して下さい。

歯ぎしりをするんです。

2才代の子供や乳歯から永久歯に生え変わる時期にかみ合わせが安定していないため、歯をこすり合わせて感触を楽しんだり、音をおもしろがって歯ぎしりする子がいます。
この時期に歯ぎしりで歯がすりへったり、欠けたりすることはまずなく、自然にやめるので心配ありません。

検診の間隔はどれくらいで受ければいいでしょうか。

3~4ヶ月に1回を目安にするといいでしょう。まったく虫歯のない状態から、C0の虫歯になるまでにはだいたい3ヶ月かかるといわれています。
検診の内容は虫歯の口の中の清潔度のチェック、虫歯に対するリスク評価、食事指導、生活指導、歯みがき指導などです。

学校検診で「虫歯はないけど歯が汚い」といわれました。

歯が汚いということは、たまたま虫歯ができていないだけでこれから虫歯ができるか可能性が高いということです。
子供の嫌がらない器具で仕上げ磨きを充分してあげましょう。

生え変わり

歯がグラグラのとき、子供は気になって手で触ったり、自分で抜いてしまう場合が多いようです。自然にぬけてしまう場合はかまいませんが、あまり触っていたり、いつまでも抜けないときは受診しましょう。

また、乳歯が抜けないうちに永久歯が見えてきた場合は、早めに受診するようにしましょう。乳歯が残っていると永久歯が生える場所を邪魔してしまい歯ならびに影響がでてしまいます。

生えてきたばかりの歯はもろく、虫歯菌に対する抵抗力が弱いという特徴があります。永久歯が生え始めてから1~2年は虫歯予防に力をいれましょう。

とくに生え始めの奥歯は高さが低く溝があるため虫歯になるケースが多くみられますので注意して下さい。

ページトップへ